総合探偵社よいルーム城北 埼玉相談室 川口,浦和,大宮,春日部の浮気調査 人探し 家出 盗聴器調査

0120-73-4166
相談無料・秘密厳守

浮気調査 不倫調査

知っているようで知らないパートナーの行動。不安の解消は、相手の行動をよく知ることから。

男女の問題は古今東西を問わず、若くても年を取ってもつきまとうもの。ほんの少しの間違いや小さな疑いが、一生の後悔につながることもあります。また分かり合うために、相手の行動を少しでも知りたいと願うのは、自然な願望でしょう。総合探偵社よいルームは、そんなあなたのお手伝いをいたします。

調査事例

夫の行動がおかしい

 ご相談内容   会社が休みの日は家にいることが多かったが、最近出かけることが多くなり、帰宅が夜遅くなることも増えてきた。「部署が変わっていそがしい」「仕事だから」と言うが、1日中連絡が取れないこともあり、他に女性がいるのではないかと思っている。


 調査結果   調査員2名が調査車両にて尾行し、行動を撮影します。調査当日、自宅を出て、会社に立ち寄ったあと、女性と落ち合いました。生活圏が違うためか、人目を気にすることなく、仲良くショッピングモールで買い物をして、一緒に女性のマンションへ行きました。夜遅くに、ご主人が一人でマンションから出て帰宅しました。

交際期間の長さを感じさせる行動でしたが、念のためにもう一度調査をして、言い逃れのできない証拠を押さえることにしました。

妻が浮気している?

 ご相談内容   最近妻の様子が変わってきた。自分と一緒に行動することを嫌がり、家の中でも距離を置くようになった。家事などは今まで通りで、一見変わりないが、何か様子がおかしい。離婚は考えていないが、浮気していれば相手から慰謝料を取りたい。


 調査結果   調査員2名が、仕事帰りの奥様を尾行し、その行動を撮影します。勤務先から出てくると、電車で大型の駅へ移動し、男性と接触、飲食店で夕食を摂り、ラブホテルへ入っていきました。よく行くホテルのようで、ラブホテル街の他のホテルには目もくれず、そのホテルに直行しました。終電近くに出てきて、帰宅しました。

ホテルを出た後は、調査員は浮気相手を尾行し、帰宅先を割り出しました。後日、同男性が同じ勤務先であること、既婚者であることを確認しました。

夫が離婚したがっている

 ご相談内容   夫から離婚を迫られている。今までに何度も女性関係が問題になり、そのために夫婦関係は冷めている。離婚することは拒否しないが、それなりの条件と引き換えでないと納得できない。交渉材料として、裁判にも耐えうる証拠を持っておきたい。


 調査結果   裁判で争う可能性も考え、全部で5回、ご主人が浮気相手とシティホテル・高級ホテルに数時間滞在した証拠を撮影しました。浮気相手は著名人の娘さんで、実家暮らしのために外でしか会えないようです。ご主人が相当入れ込んでいる様子も見受けられました。

ご主人は、奥様にとにかく離婚してくれと迫っています。とにかく早く離婚しないと、浮気相手に嫌われてしまうと考えているようです。裁判の可能性もちらつかせながら、こちらの希望する条件をのむよう、話をしているそうです。

ワンポイントアドバイス

目的や現在の状況に応じて、必要な証拠は変わってきます。どういった状況でどうされたいのか、ご希望と現状を伺った上で、調査内容等をご提案致します。

身を守れる証拠を持つことで、気持ちに余裕が生まれます。調査で得た証拠を必ず使う必要はありません。浮気調査をしても、やり直しや復縁の道を歩むご夫婦もたくさんいらっしゃいます。

ご報告内容

  • 誰と会っているのか、相手はどこの誰なのか
  • 言い逃れのできない不貞行為の証拠
  • 浮気相手の名前・勤務先・実家など
  • 写真と文章で報告書面を作成し、製本した報告書をお渡しします。

調査費用

行動調査 基本料金(調査員2名) 1日3時間 55,000円~
延長料金(調査員2名) 1時間延長毎 17,500円~
調査日数・調査時間に応じて見積もりいたします。調査地域によって、交通費がかかる場合があります。
身元・身辺調査 勤務先調査 88,000円~
生活状況 同居人・同居家族の確認 55,000円~
現在の状況・内容に応じて見積もりいたします。